作品紹介

Gugen2013応募作品一覧 > エントリーNo. 085

作品名atOms

応募者:岸遼 webページ

ジャンル:アート, パフォーマンス, 空間デザイン


  • 23

作品概要

atOmsは、浮遊する球によって形成される非常に脆い構造物であり、舞台演出装置、そして新しいインタフェースのプロトタイプです。
atOmsは、これまでの構造物のように、支柱や糸のような形状を固定するものは一切持ちません。それぞれの球があたかも生き物のように振動しながら空中を動きまわることで、様々なカタチを形成していきます。

こんな人達に使ってほしい、楽しんでほしい

舞台演出、空間演出に携わる表現者の方々に使っていただきたいです。
現状では、小さなプロトタイプではありますが、この構造を応用し、ダンスなどの様々なパフォーマンスとコラボレーションすることで、新しい空間表現を作り出していきたいと考えています。
また、この不思議な形態を活かすことで、新しいタイプ非接触の音楽インタフェースやジェンガのようなバランストイへの応用も行っていきたいです。

こんな便利さ、楽しさを提供します

表現の作り手には、今までに体感したことのない、不思議な無重力表現を作り出すことを可能にします。
そして、その表現の受け手には、物理法則に反するその動きによって、“違和感からくる驚き”を提供することができます。
これまで、絵画、彫刻、建築、どの分野の作品も、常に安定的であり、完璧に制御されたものが楽しまれてきましたが、atOmsは、あえてその安定感をなくすことで新しい表現を生み出すことを可能にします。


ページ上部へ