作品紹介

Gugen2013応募作品一覧 > エントリーNo. 166

作品名SyncPresenter: 入出力一体のターンテーブル型プレゼンテーションメディア

応募者:SyncPresenterProject webページ

ジャンル:生活, エンターテイメント, パフォーマンス


  • 69

作品概要

SyncPresenter はターンテーブルの上に物を載せ 動かしながら動きと音声を記録しその動きと音声をそのまま再生するプレゼンテーションメディアです。
誰でも簡単な操作で載せた物をまるで命が吹き込まれたかのように 何でもロボット化できます。
人は身振りと声であらゆることを表現しますが、 この時、身振り(動き)と声が同期することが強い存在感を与え 強い表現力を与えると考えています。

こんな人達に使ってほしい、楽しんでほしい

スーパーやコンビニの店員さん、フィギュアにやさしく話しかけてもらいたいあなた。
そして、人形遊びをする子どもたち。広告などのプロモーションに活用したり、自分の世界での妄想やごっこ遊びで楽しんで欲しいと思います。

こんな便利さ、楽しさを提供します

自分の想いやテンションを物質を通じて伝えられます。
あるいはそれを楽しめます。
スーパーやコンビニが買い物だけでなく、アミューズメントパークになります。
おにぎりと菓子パンがバトルを開始するかもしれません。
人不在で、人以上のプレゼンスを。お店に行くことが楽しくなる世界。
趣味のフィギュアたちがあなたにやさしく語りかける世界が到来します。


ページ上部へ