Gugen20142014 応募作品一覧 > エントリーNo. 0033

242
 読み込み中 ...

作品概要

皆さんは他人に「メッセージを残す」際、どのような手段を使っていますか?手書きメモ、メール、SNSなど、メッセージを人に送る方法は様々です。中でも音声の記録によるメッセージは、より様々なニュアンスや細やかな感情を相手に伝えることができます。それができる 製品としてはボイスレコーダーが代表的ですが「音声を記録する」という機能面が強調された無機質なものばかりです。はたしてそれはデザインとして最適といえるのでしょうか?
OTOPOTは一見すると何のスイッチもないただの容器にしか見えません。しかしこの中には、声を吹き込んで保存することができ、記録された音声はまるで水のように振る舞います。ボイスメッセージが吹き込まれたOTOPOTを振ると、「パシャパシャ」と水音が聞こえ、メッセージの存在を感覚的に知ることができます。蓋を開けることで再生され、そのまま閉じると音声は保持されます。OTOPOTを傾け、中の水を捨てるような動作を行うと「チョロロロ」という水の落下音とともに録音がリセットされます。
このように、OTOPOTは感覚的な使用法を追求することで、老若男女を問わず人々の気軽なコミュニケーションの助けとなるようデザインされています。
「音声を水のように扱う」という体験を実現し感覚的な操作とするために、制御には加速度センサや照度センサを複合的に用いています。外観や構造も「容器」としてのアイコンや使用性を考え、多数の試作を経て決定しました。
一方で、私たちはこのOTOPOTの形状が唯一のものとは考えていません。むしろ、各々が自分の好きな入れ物や自作の容器を利用し、その人の個性を表す道具として使われていく方が、より広がりのある環境であると考えています。そこで、OTOPOTの技術の中心部分をコンパクトにユニット化し、OTOPOT Coreとして分離できる設計にしました。充分な大きさの蓋つきの容器ならば、COREを中に入れることであなたのオリジナルのOTOPOTとして使用することができます。(Coreの取り付けには、汚れの残らない接着シートを用います。)もちろん、私たちの開発したOTOPOTの容器は、Coreに最適な設計となっています。
現在、インタラクションの追加や通信機能など、より発展的なアイデアについても検討、開発を進めています。

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ボイスメッセージをやり取りする場面であれば、家庭、職場、学校など場所を選びません。操作も直感的で簡単なので、あらゆる年齢、言語の方が使用可能です。

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

人にメッセージを伝えるというコミュニケーションの際に、メモやメールなどの文面よりも、ボイスメッセージは感情をより豊かに再現してくれます。OTOPOTはそれを手軽にして、日々のコミュニケーションの幅を広げてくれる製品です。

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

直感的で手軽なUIによって、ボイスメッセージによる日々のコミュニケーションをより楽しくすること。

開発支援について

  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する

作品概要

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

開発支援について

  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する

作品概要

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

開発支援について

  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する
  • 希望する

  • Ver.1
  • Ver.2
  • Ver.3

OTOPOT

ジャンル  コミュニケーション・繋がり / ホビー・エンタメ / 生活・からだ

by KTHAN1 SDhosei

開発支援希望!
開発支援希望
  • 技術支援希望
  • チームメンバー募集中
  • 商品化向けの外注先紹介及びコーディネート希望
  • 販売(マーケティング)計画のサポート希望
  • 商品化関連法務業務の代行・相談
  • スポンサーの紹介及び仲介
  • 商品化関連業務のサポート希望

法政大学デザイン工学部システムデザイン学科の学生チームによるプロジェクトです。
メンバー:
組地 翔太
片山 健
鳴島 啓介
坪田 美帆

メンバー構成

電子・電気系エンジニア ( 学生1人 ) 、 企画・プランナー ( 学生1人 ) このチームへコンタクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • @umezu_y  

    コミュニケーションの目的よりも思い出に残るような記録や加工に重点をおくと面白そう。instagramの音版のような。気軽なコミュニケーションはLineで十分。

  • Chisa  

    Potの部分が替えられるというのはすごく良いと思う
    けれど、特化した、デザイン性の高いものであれば、わざわざPotを替えたりせずに、そのままの商品として使えるはず!
    愛着性のあるデザインをもう一捻りして、是非、商品化してくださいね

  • Sk  

    Potの形が可愛い、仕事場に欲しいナと思います。

  • たかひろ  

    スイッチのないところが素敵だと思います!
    これを使った遊びが何かできるかと思いました!子供への聴覚教育にもよい?

  • チロリン村  

    合い言葉のセキュリティー機能も選択できるとマルチユーザー化が出来そうで面白いですね。
    聞く前に倒しちゃうとこぼれちゃうのかな?(^^)

  • かおり  

    商品化して欲しいです!

  • しんたろー  

    アイデアも面白いくて使い方もシンプルだし、伝言やメッセージを残すのが楽しくなりそうで僕は欲しいと思いました!

  • erism  

    音声が水!新しい。。

  • MAYUMI  

    本当に商品化されたら使ってみたい。目の悪くなったお年寄りに伝言するのに良いかもね。
    何度も聞ける。

  • おおばっち  

    音声を水のように扱うというところが面白い。

  • ちゆき  

    がんばってください

  • とっしー  

    おもしろい。
    欲しい。

  • TKA1988  

    職場のメモとして使いたい。