Gugen20142014 応募作品一覧 > エントリーNo. 0047

0
 読み込み中 ...

作品概要

● 開発コンセプト
私自身、楽器の演奏が苦手なので、「私にでも弾ける楽器を」と思い、作りました。 本機は、メロディに簡単な伴奏をつけて、演奏することができます。 モチーフにしたのは、ギター風の民族楽器です。

従来のギター型キーボードは、メロディと伴奏を同時に演奏するものではなく、「ギター型キーボードは、それがあたりまえ」と思っている人も多くいます。 楽器メーカーからは、メロディと伴奏を同時に演奏する方法の特許が出されていますが、複雑な演奏に対応できるようにしているため、とても私に弾けるものではありませんでした。
本機では、複雑な伴奏をおこなわない代わり、操作を単純化しています。 キーボードの両手弾きができない人は、左手を移動させること自体が困難なので、本機では左手はスイッチの操作のみで、伴奏をおこないます。

開発当初、「どんな演奏をしたいのか?」を考えずにいたため、機能を絞り込めずにいましたが、アニメ「ARIA」のBGMを聴いたとき、すんなりこの形に収束しましたので、そのような演奏を目的とした楽器になっています。 STROLLという名も、散歩するように気軽に演奏するという意味でつけました。

● 主要機能
サンプル: サンプルスイッチを押すと、最後に(または同時に)押されたキーの音程を記憶し、その音程を基準にボイススイッチで、伴奏音を発声する。
リズムトレース: キーを押すとメロディ音と同時に、記憶された音程を基準にボイススイッチで選択された、伴奏音を発声する。
フルトレース: キーを押すとメロディ音と同時に、押されたキーの音程を基準にボイススイッチで選択された、伴奏音を発声する。
(従来のオルガンのカプラーと効果は同じだが、カプラーで伴奏をすることはないので、「トレース機能」とした)

● 製品化したときの予想形態:
・全長70cm 幅13cm 重量2kg以下
・キーボード32鍵Fスケール
・カラーは、白/黒/茶
・音色はメロディ,伴奏ともセレクタで設定し、音色切り替えスイッチで切り替える。
・ボイススイッチには1音だけでなく、コードの割り付けも可能。(チルトスイッチも併用可)
・自動演奏せず、STROLL-B(未作成)とのセッションを想定。

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

・楽器を演奏してみたい人。(初心者向け)
・大きな楽器や目立つ楽器を敬遠してしまう人。
・軽い演奏が好みの人。
・ステージに立つことより、個人や仲間内で楽しみたい人。

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

演奏することを身近に。(歌声喫茶が復活するくらい?) ボケ防止に。

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

可搬性、操作の簡易性。

作品概要

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

作品概要

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

  • Ver.1
  • Ver.2
  • Ver.3

電子民族楽器:STROLL-A

ジャンル  アート・音楽 / ホビー・エンタメ

by 美村蔵親

10年前にリストラされて以来、フリーの請負技術者です。 現在、熱気式ブレイトンサイクル外燃機関を個人で開発中。

メンバー構成

電子・電気系エンジニア ( 社会人1人 ) このチームへコンタクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>