Gugen20142014 応募作品一覧 > エントリーNo. 0099

7
 読み込み中 ...

作品概要

家の植物の様子を可愛い妖精が教えてくれるプロダクト、それがPIXIです。鉢につけたPIXIセンサーから水や温度や光などの情報が発信され、植物の妖精キャラクターの感情となって、モバイル側に現れます。私たちは、PIXIによる植物との新しいコミュニケーションを提案します。

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ガーデニングライトユーザー。具体的には、ガーデニングをやってみたものの途中で飽きて長続きしなかった人や、ガーデニングをやってみたいが管理に自信が無い人など。

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

途中で飽きて長続きしない人・・・可愛いキャラやセンサ情報に基づいた感情表現によりモチベーションを向上させる。
管理に自信がない人・・・育てるうえで重要なパラメータである、温度・光・水分量を可視化する

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

センサ情報を元に、植物を可愛く擬人化できること

開発支援について

  • 希望する
  • 希望する

作品概要

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

開発支援について

  • 希望する
  • 希望する

作品概要

この作品のターゲットユーザーは誰ですか?

ターゲットユーザーにどんな価値を提供するものでしょうか?

この作品のバリュープロポジションは何でしょうか?

開発支援について

  • 希望する
  • 希望する

  • Ver.1
  • Ver.2
  • Ver.3

植物コミュニケータ PIXI

ジャンル  コミュニケーション・繋がり / 生活・からだ

by アーテクノロジー研究所 PIX web

開発支援希望!
開発支援希望
  • 商品化向けの外注先紹介及びコーディネート希望
  • スポンサーの紹介及び仲介

アーティクノロジー研究所は、技術(テクノロジー)に遊び心(アート)を融合させた新しいものを研究開発するために、様々なデザイナーやエンジニアやアーティストが集うクリエイティブコミュニティです。

メンバー構成

電子・電気系エンジニア ( 社会人2人 ) 、 企画・プランナー ( 社会人1人 ) このチームへコンタクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>